💙パーソナルスタイリストのAKOです💙
You Are Reading

ランドセルリメイク

0
AKOの徒然トーク💎

ランドセルリメイク

50才ジャストの今。

アラフィフど真ん中の今、これから先できることやりたい事を、混沌とした非日常が、マスクありきの外出がノーマルになった今、いっぱいいっぱい考えました。28年間フルタイムでSUPER忙しい日々を送り、ワーキングマザーとして、23年。朝から晩まで、平日はワーママとして、週末はサッカー少年母として、息着く暇なし日々を送ってきました。

25才でアメリカで買い付けて子供服やレディースの古着を販売する、小さな店舗を構えて、1年間お休みなく毎日毎日リアル店舗に立ち続け、広告なく、100%口コミで広がっていたお店。

OPEN当初はまだ子供はいなくて、OPENして1年後に妊婦さんになり、出産ぎりぎりまでお店に立ち、産後2週間でお店に戻り、たくさんのお母様、時にはお父様とお喋りをしてきました。お喋りしながら、自分の選んだ心底おススメできる服たちをご購入頂き、後日お子様に着せてまた来店頂ける。その可愛い姿を見る幸せ😍若かったので成しえた事ではありますが、睡眠時間なくとも、お休みなくとも、3か月に一度アメリカに飛び✈レンタカーを片手で回して、カーナビなんてなかったので、地図を見ながら+自分の若かりし勘で何処にでも行けた。これはこのお客様が好きそうだな、とかバイイングしながら行先を想像してニヤニヤしながら一人アメリカCAを車でくるくる何処までもいって、勘で成り立った日々。

その頃から、気がつけばお客様の色々なお話を聞く、カウンセラーのような存在になり、それぞれの人生十色を垣間見させて頂きました。

子供服の一店舗ではありましたが、最後に色々な意味で「ありがとう。」を頂ける事が全てのモチベーションでありました。「ありがとう。」を頂けるお仕事って、ありそうでない。もしくは、「ありがとう。」を頂けるまでの過程が崖っぷちだったり、グレーだったり。でも、右往左往しつつ、最後に「ありがとう。」が頂けるお仕事は尊い。

アラフォー。まだ若い、体力的に若い。アラフィフ。間もなく70になる母からすると若いと。しかし、体力的にはアラフォーと比較したら、頭も体も加齢していることは否めず。50才。ジャストの今、世の中がまったく予期せず世界であり、そして期せずして人生初めてのゆっくり時間を得た。アラフォーママ、ゆっくり考えた。余生どう自分の時間を使いたいかと、何をしたいかと。心底考えた。

やはり、どんな形であれ、「ありがとう。」を頂けるお仕事をずっとしていきたいと。

子供服のお店をしていた頃も、お子様やママがご購入頂いた服を着て、後日笑顔とともに来店して頂けることは至福であったし、ごく最近まで勤めていた、海外駐在員の方々をサポートするお仕事も、頑張れば頑張る分だけ大きな「ありがとう。」を頂いた。

人をキラキラさせる事が喜びである私は、パーソナルスタイリスト的な事をしつつ、アクセサリーやバッグを作っている。そして、もうひとつ。想い出リメイク。ランドセルリメイクをして、お客様の大事なお子様の大事な想い出が詰まったランドセルをお預かりし、はさみを入れて頂いたランドセルの一部を丁寧に過程を楽しませて頂きつつ、お客様のお好みを探りつつ、別の物。常にこれからもご家族皆様が気軽に日常的に身に着けるモノにリメイクすることが、今の私の仕事の一番の喜びスポットです。

お子様、男の子、お父様にはシンプルにイニシャルキーホルダーにお好みの色のパーツを何気なくプラスする。そして、ママには、革を大人可愛く返信させて、スワロフスキーやビーズを付けて、大人可愛いアクセサリーを作る。ご家族皆様が、それぞれ何気なくお揃いに、大切な想い出の一部を身に着ける。そして、「ありがとう。」を頂ける。こんな仕事って他にないだろうな~と思いながら、丁寧にプロセスもお客様と一緒にワクワクしながらする時間。

至福です。

ランドセルリメイク。

私、アイディアマンなので、ランドセルのパーツを解体して使ったり、ランドセルをリメイクさせて頂いて、ご紹介頂いたご友人のリメイクに、ご友人のランドセルの革の一部を使用させて頂いたり、おまけをONするのが、こっそりするのが、そして最後の「ありがとう。」とともに、お客様から着用画像を頂いたり、ご家族皆様喜んで頂いているとメッセージを頂いたり。至福です。

ランドセルリメイクに限らず、お子様が成長し着用できなくなったデニムとか、服を送って頂いて、大人可愛くママのバッグにしたりとか、フレキシブルに、とにかく出来る事をとことん追求し、お客様のニーズにできる限り近づくためにしつこく質問します😆どうせ作るなら、大事な想い出をリメイクさせて頂けるなら、喜んで頂きたいし、使って頂きたい。日常的に。身近に。

という、ついつい語りすぎる50才のAKOの元に、サイトを回って見て頂き、信頼して頂き共感頂けるお客様がいらっしゃいましたら、まずはお気軽にお問合せ下さい。フレキシブルがウリドコロです😍

最後まで、ダラダラトークにお付き合い頂きありがとうございます🥰

About Author

50才です❤️
-22&13才の息子のワーキングマザー
-アパレル歴25年
-リロケーション歴2年
-アロマセラピスト
-アクセサリークリエイター💎
最愛なる方々に何気ないお揃いや、
コーディネートに合わせてオーダーメイド
等。臨機応変されどこだわりの作品を。
A:お洒落+B:アクセサリー+C:ナチュラルビューティケアの3つを軸に、いつもいつまでも日々をフェミニンに過ごすサポートをさせて頂きます。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

AKO's SHOP ITEMS