You Are Reading

大人可愛い。

0
AKOの徒然トーク💎

大人可愛い。

美魔女って言葉は大嫌い。何故なら魔女はもはや人ではない、怖い響き。では、大人可愛いは。可愛いの定義によるのでしょうが、私の主観による可愛いって言葉は、例えば可愛いおばあちゃんとか、可愛いもの、可愛い服、可愛いアクセサリー。英語でいうところの「adorable」に尽きると思うので、可愛いという言葉は大好きで、「それを考えるだけでニマニマしちゃう。」とか、「それがそこにあるだけで、ハートが躍る。」とか、自分自身だけでなく、周りの方々へも、可愛いって、素敵なことだと思っています。

もちろんですが、大前提として、その年齢なりのコモンセンスや身の振り方、考え方、言葉使い。当然ながら、靴をそろえる、大きな音をたてない。何気ない気遣い。そういったすべてが兼ね備わっていたうえでの、「大人可愛い」が成り立つと思うので、そうそう簡単なものではなかったりもするし、でも、え、ゆる~くでいいんじゃない?という気もする。おそらく、仕事の場では兼ね備えなしの大人可愛いはありえないし、不要だけど、私基準でおしゃべりさせて頂きますと、50才になったので、もう充分にいろいろ挑戦し、いろいろな山も谷も越えてきたから、初老ボケ的な事象も出始めておりますが、その日が楽しくなるための、大人可愛いお洒落を楽しませて頂きたい。だって、それで自分の気分がよい=周りに優しくできる方式は絶対なので。

お洒落を楽しめるからだを保つための日々のちょっとした努力、自分ケア。ナチュラル派だけど、お仕事や人に会うときは相手の方に不快感を与えないために、SUPERうっすらメイクはします。

素肌にほど近く、赤いリップ👄、そこに知性がついていれば、とってもSEXYだと思います。年齢に関係なく、自分を大切にしている人は、優しいし美しい。

私は今回のコロナ肥えにより、そして50才の下っ腹の丸いお肉をどうにかするまでサッカー見に来るなと、「親がデブとか普通にやだろ。」と次男に何気なく忠告されたので、もう少し状況が落ち着いたら、げっそりシニアはなんだか悲しいから、丸さを残して服を楽しめる身体に戻すべく、来月再開するサッカーを楽しみにしてるっ。

アラフォー、アラフィフ、50才、アラシックス、オシャレに可愛くいきましょう🎀

About Author

50才です❤️
-22&13才の息子のワーキングマザー
-アパレル歴25年
-リロケーション歴2年
-アロマセラピスト
-アクセサリークリエイター💎
最愛なる方々に何気ないお揃いや、
コーディネートに合わせてオーダーメイド
等。臨機応変されどこだわりの作品を。
A:お洒落+B:アクセサリー+C:ナチュラルビューティケアの3つを軸に、いつもいつまでも日々をフェミニンに過ごすサポートをさせて頂きます。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

AKO's SHOP ITEMS

Follow Me!