「大人可愛い」をコンセプトとする私が大好きなシリーズです。アラフォーそして私と同じくアファフィフ、そして、アラシックスのフェミニンを愛す皆様にオススメのシリーズです💙

まずは、アンバサダーをさせていただいております、CHIC NYC のセクシーTと私の色っぽバッグとのコラボ画像。CHIC NYC でお買い物頂いて、最後にakoako とクーポンコードを入れて頂くと、50%OFF でお買い物して頂けますので、ぜひのぞいてみてください😍

オリジナルデザインのデータを刺繍し、スワロフスキーやビーズ、淡水パールなどをつけ、仕上げは、本物のつけまつげです。

自分自身は、あくまでもナチュラルビューティ派なので、今は日焼け対策に下地クリームを塗るだけ。かつては、マスカラだけはしていたけど、マスカラってくっつく問題がうっとおしくて、やめてしまい、代わりにまつ毛の美容液を付けております。

若い頃は、アメリカに留学していた30年以上前ですが、あちらにはすでにカラコンが存在していたので、ブルーとブラウン二色使い分け、シャドーはブルーにマスカラもぬって、口紅も夜のおでかけにはつけていた。

そういえば、アートメイクが流行り出した際には、眉とアイラインをいれたこともある。一時期、アラフィフの皆様でしたら、はいはい。ってところだと思いますが、細い眉毛が流行った時に、何本も何本も眉毛を抜いてしまったから、眉毛だけは描かないと、お仕事の日は人様に対して失礼な気がして、ささっと書いていた。

それも、ある時から眉毛伸ばし運動を一人で始め、結構生え戻ってきたので、今は外出時は、日焼け止め対策のみです。

というわけど、このセクシーフェイスシリーズは、目元、口元のほくろ含めて、若かりし頃の自分を思い返したりしながら作ります。

六本木のサーカス。アメリカかぶれした私は、時々アメリカから一時帰国し、そのままその夜ALLし、耳にはピアスの穴が最高で7つ開いていた、なんでもラッキーセブンにしたい人🤗

大人可愛いというコンセプトの軸は、年相応の立ち振る舞いや知識があることが大前提で、私の場合は、自分自身が限りなく飾りのない自分で、この色っぽいバグを持つというバランスが気にいっております。シンプル単色の大きなバッグは毎日もつので、その日の服にあわせて、バッグの持ち手にかけて外側でアピールしてみたり、楽しんでます👍

A:ユーズド加工のデニムとリメイク。

ユーズド加工具合と、唇付近が絶妙にマッチして可愛いんです。小ぶりで気月に使える、これはショルダーにして本革の紐をつけ、長さは調整できるようになっております。(もちろん、このデザイン、雰囲気でこんなバッグが欲しい!というリクエストには、フレキシブル🤞)

B: この子は、限りなく安っぽさのない合皮ブラウンで、中央がマグネットで占められるようになっている、少し持ち手が長めで持ちやすいショルダーバッグ、兼、サブバッグとして、ほどよく、ランチタイムにこれにお財布とスマホ入れてGO😛できちゃう、気が利き愛嬌があるという、モテ女子条件クリア🥰

C: この子は長女で、すでにお嫁入してますが、黒ベースにブルーがハエまくり。サテンのフリフリ持ち手、長めだから、バックにお顔がきて後ろ姿も可愛いというやつです😘

D: カーキとピンクは相性抜群💚💕カーキの古着のパッチワークをした生地にビンテージビーズの涙。フリフリ持ち手はゴールドです。

これからも、続々と色っぽアイテム作り続けますし、このデザインでこんなものつくれますか?とか、そんなリクエストは絶賛大歓迎中です😘

Thanks a lot for your time. AKO