Showing 25 Result(s)
AKOの徒然トーク💎

頭の中を整理する方法。

アファフィフ。そしてきっかり50才を迎えた時に、余生をどうしたいのか、すっごくすっごく考えた。理想、現実、夢、義務、立場、経験値。いろいろな要素が頭の中でうごうごうごめいて、今の私の何かを判断する軸は何かということになるので、それは間違いなく母であることでございます。

長男はただいま就職活動真っ最中で、一人暮らししているので、元気や幸せを祈ることしかできない。神社をみつけると、手を合わせて願います。これは、今後いつまでも変わらないな。先日実家で母77才とお喋りしながら、やはり同じく、大切で心配だけどそばにいて実際に何かをしてあげることができない距離にいるのならば、やはり同じく、手を合わせるよね。それしかないねって話になりました。

アラフォー、40才。まだまだめちゃくちゃ若い。そして、50才の私。余生を考えるきっかけになる大きな転機だと思っているけども、77才の母からしたら、めちゃくちゃまだまだ若いらしい💐でも、母いわく、まあ人それぞれ人生色々乗り越えて生きていくわけなので、母自身にも色々な時期があり、今が一番幸せだと言っていた。両親は、なんだかんだ冗談交じりに文句を言いながら、今も仲良く二人で暮らしている。数年前に、私が子宮と卵巣全摘の手術をした時に、術後の私のお見舞いにくるのだけれど、その時にいつも愚痴をこぼしていたはずの父の事が好きで、でも、なんだか最近お父さんが習い事をしている会で、あるおばあさんのお世話をやたらとしていて、嫌だ。と、術後の私を相手にや気持ちを妬いて落ち込んでいる話をしだした時には、術後の私相手に??という気持ちと、なんだかんだあってのおばあちゃんの母がおじいちゃんの父がさらに年上のおばあちゃんと仲良くしてるからやきもちを焼いている😍🙃そんな幸せな話があるのかと、むしろうらやましく思ったけど、母は本気で落ち込んでいた。母は私を相手に話すだけ話して頭の整理をしたかったのでしょうが、悩み人とは、話を聞いて欲しいけど、でも、もう答えは自分の奥底にあって、それを受け止めるプロセスとして、話をしたいのではないかな。人それぞれ、性質性格によって違うかもしれないけど。

私は、頭の中を整理したいときには、やはり答えは最初から自分の奥底にあって、はい、それですってところに行くまでに、誰かに話したい。で、友人に話しをするけど、あっちゃん結局人の言うこときかないからさ😤って、言われながらも話をする。

で、お題の頭の中を整理する。これは私は人に話を聞いてもらうか、書く。実際に私が今整理したいことは、考えだけではなく、実際のクリエイティブな事で、その途中の諸々が今このPCの周りにありまして、さっき、自分が決めた日までにやること、その次の段階に回すことなどを、カゴに入れ分けてみた。そして、プラス、それをテキストにして優先順位をつけて、あと残り何日あるかと数字と実際の時間を照らし合わせて、微調整したところです。

話は急に変わりますが。コロナ太りしたお腹を、あと2週間後にある次男の久しぶりのトレーンぐマッチまで、しっかりそぎ落とすと決めたので、ゴールが明確になったものでやっと本気スイッチオンされました。サッカー少年の母にとっては、試合観戦ほどはまることはない⚽

そろそろ疲れてきたので、今日作ったターコイズ色のハートをアイキャッチ画像に設定して、ゆる~い、グレイス&フランキーでも見ながら眠くなったら寝よ😪

AKOの徒然トーク💎

励み。

たわいのない事、たわいのない瞬間が励みになることがある。

私は、今このサイト作成を4月下旬から始めて、サポートが全て英語なので一石二鳥とサポートセンターに毎日毎日質問攻めをしながら、今日は6月29日ですね。できる限り仕上げに満足できる状態にしてから、IGにURLを掲載させて頂こうと企みながら、早2カ月。アクセサリーやリメイク物を作ったりしながら、PCに疲れたらミシン、ミシンや刺繍に飽きたらPCと、言ったり来たりしながら、ひとまずのゴール=スタートラインが上がり今だスタートラインに届かず。

しかしながらです。きりがないので、現状パブリッシュドできる状態ではあるのですが、まもなく七夕、ラッキーセブンの7月7日まで、出来る事をやり尽くしてめでたく七夕を迎える事に決めました。

今日は、今年三回目紛失した日傘を新宿まで取りに行ってきました。バッグ以外を手荷物と、基本的に失くす人です。日傘の祟りブログを書いた後も日傘がらみでは小ネタが満載。11時2分発のバスに乗るために、1年に一度くらいしか急いで走ることのない私が小走りしてジャスト2分についた瞬間に、私を置いて出発した都バス。暑い。いらついた😤 次のバスまで20分あったから、暇な私はとりあえず都バスの営業所にクレームの電話をする50才のおばさんと化しまして、(暇だとろくなことがない。これ間違いない。)次のバスに乗り、日傘をしっかりと受け取り、なんだかやっと気分が落ち着いてきた帰り道、電車の中で自分のこのサイトの自分の話を読んでいたら、次男が小学生の都大会で男泣きしている写真が出てきて、私は自分自身の書いたブログの中で、我が息子次男の男泣きの姿に、そうです、たわいのない瞬間に励まされ、背筋が気持ちピンとして、色々あるけどダラダラしないで、スタートの日を決めてそこまで頑張れ自分💐って、七夕を目標にあとそれまでに何が出来るのかをPCに向かって整理しているところです。今、このPCの周りには途中まで作ったアクセサリーやバッグ諸々が全て視界にいくつもあります。でも、七夕までには絶対にいける範囲だから、こんな風に人生初の自分が思うように使える時間を無駄にせず、やりきる。

さきほど、中学校から帰宅した次男くんは、身体づくりにも本当にストイックで、ぶれない男だから、身体、足が調子悪くて動けないときは、食を調整します。このコロナ期間、毎日マスクして7キロ走り、バルコニーで体幹トレーニングを毎日欠かさずやっていたら、知らぬ間に胸板が厚い男に変身し、声変わりも始まってきた。中学校に入ってしまうと、長男の経験上あっという間に親離れしてしまうから、共働き家庭故、今までずっと一人で頑張ってきた次男くんに、練習に行く前におにぎり作ってあげたり、いってらっしゃい出来る幸せを噛みしめながら、視界にある中途半端で仕上げ待ちの諸々に、一人プレッシャーをかけられている母でございます。

50才とは。

現実的に極端な話、20年前と同じようには動けないわけです。頭の回転もすでに鈍りだしています。でも、その分の経験値はプラスなわけで、それをどのようにこの後の人生に生かしていくのか、10年後に今を振り返り継続して良かったなと思えるように、毎日の積み重ねを信じ、今日はPCは触らずお風呂に入って、ゆっくりソファに座りながら、昨日見つけたかなりTSUBOなネットフリックスのドラマを見ようと思います。おそらくもう70才前であろう、友人の夫婦がディナーをして、そのテーブルで、実はという話があり、それがなんとその友人同士の夫二人が20年前からゲイで愛し合っているから離婚をしたい。という展開。その後の、メンズサイドと女子サイドの動きや思考諸々がハチャメチャで、でもとってもリアル感があって、爆笑しながら見ております。グレイス&フランキー。最高でございます😍😍😍😍😍😍😍😍😍

AKOの徒然トーク💎

リメイク再開だー💙

子供服のお店、アメリカの古着を買い付けし、そして、長男を出産した後、2週間だけ在宅したけど、生後数週間の長男を膝に乗せて、デニムをリメイクするのにミシンに釘付けになったのは、早くももう22 年前でございます。

マニュアルに添って何かを正確にする事が1番嫌い。出来ないし、マニュアル読みたくないし、楽しくない。自分の頭とハートを集中して、目の前に素材をたくさん並べて、あれこれ試してみる。軸は*大人可愛い*ってがっつり決まっているから、プリティ過ぎず、甘過ぎず、でもなんだかお目目とハートがプルプル喜んでしまい、イメージが固まっていくそのプレセスがたまらない💙今回は、ビームスのはけなくなった(笑笑するところ🤣)カモフラのスカートをバッグに変身させます💪アラフィフですから、きちんとした大人カジュアルの中に、このリメイクバッグをどうスムーズに組み込むか、自分自身との一本勝負😋まだ、大枠やカラーリングが決まったばかりだけど、せっかくですから、このバッグに合わせて、アクセサリーも作っちまおう🔥もちろん、コーディネートも、私自身の身体も、もう少し絞らなければ、ただのやんちゃなおばちゃんになっちゃうわー😇このバッグのデビューは、全身完璧に納得するまでやりきります🙏もう少し体重落として、フェミニンギリギリのショートにして、可愛いピアスとネックレスのセットも作るよ。

アラフォー、アラフィフのママ様方、目まぐるしい子育てにお仕事、自分自身を省みる時間、普通にいけばない。というよりも、母性でいっぱいで、子供達が幸せならばそれでよし。という時期は必ずあります。私は次男が生まれてから、長男が大学入学で一人暮らし始めるまで、自分自身なんてどうでも良かった。しかししかし、女性は男性に比べたら、環境の変化が激しい。けど、やはり、女性としてせっかくこの世にやってきた私達。毎日忙しくても、ちょっとしたコツで、無理なく継続できる範囲で、フェミニンに過ごしましょう💖

可愛い気持ちを無くさないように、おじさんかおばさんかわからないおばさんにならぬように、ナチュラルな美活と好奇心✨魂が、ハートが踊ることたくさんして毎日ひらひら過ごしましょう💃

AKOの徒然トーク💎

たわいのない幸福感。

エネルギーが人の何百倍もある私は、日々、なんでも、心身が疲弊し悲鳴を上げるくらいやらないと、心が納得しない。という生活を、23才でアメリカ留学から帰国し、バックパッカーヨーロッパの旅を3か月一人で歩き回り、初めて日本という社会にデビューした。今も仲良しの大好きで尊敬する友人に紹介して頂いたアパレル商社。私は、英語がちょっとできるというただの23才。貿易事務を任されましたが、前任者は1週間でいなくなり、ほぼ一人OJT。数字嫌いだし、でも外為の数字を合わせて銀行の方々にもいろいろ助けて頂き、なんとか乗り切った2年間。不器用なところがあるので、思うように私が本来もつチカラを発揮できず、評価されず、社長にはいつも「接客が向いてるね。」って言われ、入り口の一番近くに配置され、受付嬢的なこともしていた。

日本という社会の中で、知らないわからない、なんじゃこれってワードばかりだけど、とにかく周りの他社の方々に助けて頂いた感謝だけが今も残っている。某銀行では、私に代わり念書なるものを作成して頂いたり、靴の税金の枠をとる、とい意味不明の作業も、今思えば何も関係ない会社のおじさまに丁寧に教えて頂いた。パソコンもインターネットもない時代。ヨーロッパがメインのお取引先でしたので、緊急案件は、イタリアやフランスにあわせて夜残って電話するけど、フランスとかって、英語嫌いで話が通じないんですよね~。。。別注のブランドネームタグ付けがもれてしまって、営業の方に迷惑かけたり、経理の癖ありおばさまにも時間をかけ、うまく接し時にこっそりお菓子頂いたり、退職するときには、お手製の3Dの美しい作品を頂いて、毎日毎日出勤するや否や、はげ専務に呼ばれる。お小言から始まる朝。時に辛すぎてオフィスで涙したこともある。でも、性格が明るいもので、なんとか皆様と仲良く過ごした2年間。

でも、自分自身が評価されなかったという事実に、どうしても納得がいかず始めたのが子供服のアメリカ古着のお店。3か月に一度アメリカに買い付けにいって、一人車をどこまでも飛ばし、当時はカーナビなんてなかったから、地図をみて若さゆえの勘でどこまでも行けた。

そこからおよそ23年。出産を二回経験し、基本的にフルタイム24時間体制で頭を駆使して仕事をし、かつ、子供のサッカーの父母会会長をやってみたり、長男の高校時代はお弁当があったんですが、もう最大限に疲れ果てていた私の身体は、婦人科系が悲鳴をあげていた。運動会が、次男と重なれば、片道1時間のチャリ旅を往復2回してみたり、ある時はホットヨガにはまりまくり、週に3-4回行ったりとか、とにかくエネルギーを使い果たさないと夜が来ない人として過ごしてきました。が、卵巣嚢腫で2回お腹切って、2回帝王切開した身体が、長男の高校卒業とともにメンタルでは乗り切れず、子宮卵巣全的をしました。

で、そこからは、更年期障害や急にふける心配とかありましたが、自分自身でコントロールできる人生を手にいれた私は、外の世界で中途半端にしていた英語を使った仕事にチャレンジすると決めた。SUPER大変だったけど、SUPER楽しかった。いろいろあり、最近退職し、今はコロナも重なり、一年間、ペースをゆるめて、初めて初めて子育てをゆっくりと思うままにやっている。朝、ゆっくりとご飯用意して、子供にいってらっしゃいと言える幸せ。帰ってきたら、おかえりと言える幸せ。ゆっくり家事しながら、私の生涯の野望に向かってできることを進めながら、仲良しの友人からもゆっくりしろと、時にズバリと核心のど真ん中をつく言葉をもらったりしながら、見守られて生きている今日この頃です。

アラフォー、アラフィフのママ。現在、まだ小学生以下のお子様にもまれすぎていく日々をお過ごしの頑張るママ。日常の中で、お金をかけることではなく、ちょっとしたコツでナチュラルにビューティな日々をずっと送れる、きれいなママでいられるお手伝いができたら至福でございます。

完全なる主観ですが、ママ自身が自分を好きでいられる状態、今太り気味、とか、ヘアスタイルがしっくりこない、とか、お洒落したいけど予算もあまりないし。。。とか、色々ご自身の中にはあって、それをクリアにしていつも自分自身を愛せることが、子育ての中で子供に八つ当たりなんかしないで、楽しくまっすぐに子育てができるのではないかと考えます。

ぜひ、AKOのA+B+Cのフェミニン改造コースをご覧頂き、お試し下さいませ。25年ちかくワーキングママをし、アパレルは20年以上、いつもいつもコーディネートやお洒落、色のことを考えている私。しっかりお客様のご要望を把握して、素敵なお買い物代行をし一緒にHAPPYにたどり着きたい🙋‍♀️

 

AKOの徒然トーク💎

今日のコーディネートはドット〇

598b16d5-7dbf-4b3a-a3ac-d845fb0d17b3

土曜日。さわやかに晴れ渡る外を見ながら、サイトアップに向けてもくもくと朝から動いていたら、目の前で次男がペペロンチーノ食べだしたから、私もちょっと一息、ランチはカルボナーラにしよう。

さてさて、本日のコーディネートですが、ふらりと入ったZARAで一目ぼれ~~~~~~~♡ドット好きだし、このほどよくふんわりしちゃってるフォルム、太って見えないし、何よりも着心地が抜群にヨス。肌寒いときは、安定の仕事をしてくれる、ローズバッドのライダースJKを添えます。カーキは魔法の色のひとつ。甘すぎるコーディネートは好きじゃないから、アラフィフ、まさにただいま50才ジャストの私も、カーキはおり、靴もシンプルに黒でいけばやばい “おばさんコーディ”、やばいおばさんにはならないでしょう🙃🙃🙃

そういえば、先ほどちょっと近所のモールを通りがかった時に、目線の隅に入ってきたプリーツスカート。プリーツスカートマニアとしては、見逃せず、近くによってみたらブルーの幾何学模様的な、しかもプリティプライスではないか~。今日は買わずに帰宅しましたが、近いうちに手が伸びてしまいそう予報発令中🙄だって、ほぼ毎日通る抜け道にあるもので。。。ひとつマイルールがありまして、ちょっと見知らぬお店や古着屋さんなどで購入したものを着用するときは、絶対にそれに合わせるものをちゃんとしたアイテム、名の通ったブランドものを合わせます、。やっぱり名の通ったブランドのものはプライスに応じて細部もちゃんとしているから、ごまかす😛いやいや、むしろそれに合わせて、プリティプライス商品もナイスプライス商品にみせちまえ~~~的マイルール。

実は今、ベスト体重からおそらく5kg超えしていると思われるんですが、次男のサッカーが始まり、そのお腹で来るなと言われているので、今なにげにダイエット中、(というか万年ダイエットしている。40過ぎたら代謝なんてなくなるので生きているだけで太る気がする。)「おいデブ。」から最近「おいコデブ。」に昇進致しましたので、来月から始まるらしい試合は身に行けるように調整中でございます。

お洒落はトータル、全体像だから中も外も頭の先から指先足の先、見えないところも自分なりに愛せる自分で気分よく服を着る事が大事。素敵な人は、全体が輝いてますよね。心身ともに、見えないところもきっと美しいはずです。そしてそれはイコール自分を愛することができるに繋がり、逆しかり、バイスバーサ、コデブ中の私は心のどこかがやさぐれている事に気づいております。あと2週間くらいかな~。全ての服がかっこよく着れて愛せる自分に戻るまで。

世の中、日本だけでなく世界中に平和が早く戻りますように。そして、就職が決まった長男と(内定はあるがまだ活動中)と、最初で最後の二人旅をすることが今の私の最大の夢、いやいや夢ではなく、実現する事。がんばれ長男と自分🤞